SHELLY、離婚決意のきっかけを告白「車を運転してたらLIZZOの曲が流れてきて…」

SHELLY
SHELLY

 19日放送のフジテレビ系トーク番組「ボクらの時代」(日曜・前7時)に、今年10年ぶりにパリコレに復帰したモデルの冨永愛(37)、タレントのハリー杉山(35)、タレントのSHELLY(36)が出演。仕事でもプライベートでも交流のある3人が恋愛観などを語り合った。

 未婚のハリーと離婚経験のある冨永とSHELLY。自身の失恋経験を話していたハリーが「失恋した時、どうやって立ち直るの?」と2人にたずねた。SHELLYは「私に聞く?」と笑いながら、離婚を決めた時のことを語った。

 「まだ決めかねている時、『いかんいかん、こんなに簡単に離婚しちゃいけない』って勝手に思ってて、なんとか頑張らなきゃって必死になってる時、車を運転していたら、たまたまLIZZO(米国出身の女性シンガー)の曲が流れてきて、『あんたのこと好きじゃないなら、そんな男は捨てちゃいなよ』みたいな、吹っ切れた曲だったの」ときっかけを告白。

 「それ聴いてたら『そうだよね、LIZZO!』みたいな。その瞬間に切り替わって吹っ切れた。一生懸命だったから、まあ、いい恋したねって」と明かした。

 それからは切り替えが早く「待って、私、これから恋できるの?って。ラブコメ(のドラマ)を見ながら、私またこういうことできるの?って。ワクワクしちゃった」とSHELLY。ハリーが「こっちの世界に戻ってきた。おかえり!」と返すと、「ただいまー!」とSHELLY。冨永も「私もいるよ~!」と加わっていた。

 SHELLYは2014年にテレビ番組制作会社に勤務する男性と結婚し、19年に離婚。16年1月に長女、18年1月に次女が誕生している。冨永は04年秋にパリ在留の日本人パティシエと結婚し、05年3月には男児を出産している。

芸能

宝塚歌劇特集
NEWS読売・報知 モバイルGIANTS ショップ報知 マガジン報知 バックナンバー申し込み 個人向け写真販売 ボーイズリーグ写真販売 法人向け紙面・写真使用申請