flumpoolから三浦春馬さんへ 生番組で「君に届け」熱唱

スポーツ報知
flumpool山村隆太

 テレビ、映画、演劇など多方面で活躍していた俳優の三浦春馬さん(享年30)が18日、死去したことが明らかになり、芸能界はパニックに見舞われた。各担当者は情報収集と対応に追われた。

 三浦さんと同じ事務所に所属し、出演作の主題歌を務めたこともある4人組バンド「flumpool」が18日、TBS系音楽特番「音楽の日2020」に中継先の沖縄・読谷村内から生出演した。

 歌ったのは、三浦さんが主演した映画「君に届け」(10年)の主題歌「君に届け」。ボーカルの山村隆太(35)は出演後、ツイッターを更新。「『君に届け』歌わせていただきました。曲が流れた瞬間から、今日一番強い風が吹いた。色(いろ)んな人の想(おも)いが、天国まで届いていますように」と願った。

 俳優で歌手の城田優(34)=同=は、号泣しながらGReeeeNの「キセキ」を歌い上げた。

 ドラマ「サムライ・ハイスクール」(09年)で共演して以来、仲が良く、2人でインスタライブを行うこともあるなど、互いを高めあう存在だった。俳優として活動しながらも歌唱力の高さが認められ、ミュージカルに出演するなど共通点も多かった。

 城田は目を真っ赤にして登場。「明日、今日より笑顔になれる 君が居るだけで そう思えるから」。時折声を震わせながら、懸命に歌った。

芸能

宝塚歌劇特集
NEWS読売・報知 モバイルGIANTS 個人向け写真販売 ボーイズリーグ写真 法人向け紙面・写真使用申請
×