【ロッテ】代走・鳥谷敬が激走!4点目のホームを踏む SNS上では「これが鳥谷効果か」

6回1死一塁、代走の鳥谷はビヤヌエバの送球エラーの間に一気にホームを駆け抜けた(捕手・宇佐見)
6回1死一塁、代走の鳥谷はビヤヌエバの送球エラーの間に一気にホームを駆け抜けた(捕手・宇佐見)
6回1死一、二塁、一塁の代走で出場した鳥谷敬
6回1死一、二塁、一塁の代走で出場した鳥谷敬

◆パ・リーグ ロッテ4―3日本ハム(16日・札幌ドーム)

 ロッテは2点をリードされ迎えた5回2死満塁から3得点を奪い3―2と逆点に成功。さらに6回1死一塁。続く安田が中前ポテンヒットで一、二塁すると、一塁代走で起用されたのは鳥谷敬だった。

 続く藤岡が三ゴロとなったものの、三塁手・ビヤヌエバが三塁を踏んで2アウトにした後バランスを崩し、一塁に悪送球。ボールは大きくそれ、その間に鳥谷は激走し一気に生還した。ここまで10試合に出場し、安打こそないが、ロッテ移籍後、公式戦では初めてホームを踏んだ。井口監督も「いい走りをしてくれた」と評価する走塁だった。

 鳥谷が代走で起用された直後の相手の失策にSNS上では「これが鳥谷効果か…」「代走鳥谷の魔空間」など盛り上がりを見せていた。その後6回に1点を返されるも、4―3と逃げ切り。鳥谷の激走が結果的に貴重な1点となった。

6回1死一塁、代走の鳥谷はビヤヌエバの送球エラーの間に一気にホームを駆け抜けた(捕手・宇佐見)
6回1死一、二塁、一塁の代走で出場した鳥谷敬
すべての写真を見る 2枚

野球

NEWS読売・報知 モバイルGIANTS ショップ報知 マガジン報知 バックナンバー申し込み 個人向け写真販売 ボーイズリーグ写真販売 法人向け紙面・写真使用申請