モーグル平昌五輪銅メダルの原大智が落車「見返せるくらい強くなりたい…大宮競輪

原大智
原大智

 本格デビュー戦の大宮競輪2日目・準決勝3Rに出場した、2018年平昌五輪フリースタイルスキー男子モーグルの銅メダリスト・原大智(23)=宮城=がレース中にバランスを崩して落車、バンクに叩きつけられた。ケガは左肩、左太ももの擦過傷だったものの、最終日は欠場となった。なお原の次回出走予定は24日から始まるF2名古屋。

 原は「レース直後は走れるかなと思ったが、シャワーを浴びたら痛みが出てきた。モーグルでむち打ちとかはあったが、擦過傷は初めてだし、もっと痛み出したら迷惑をかけてしまうのではないかと思った。次の名古屋もすぐなので。仕掛けられたことは良かったが、自分が弱いから出て行けず落車になってしまった。自分が弱いのは分かっているので、『あいつ弱いな』って今は思っている人たちを見返せるくらい強くなりたい」

ギャンブル

NEWS読売・報知 モバイルGIANTS ショップ報知 マガジン報知 バックナンバー申し込み 個人向け写真販売 ボーイズリーグ写真販売 法人向け紙面・写真使用申請