【金沢】前半の2失点重く今季初の連敗…有観客試合でのホーム初戦を飾れず

J2金沢・柳下正明監督
J2金沢・柳下正明監督

◆明治安田生命J2リーグ第5節 金沢0―2千葉(15日・石川西部)

 J2金沢はホームで千葉と対戦し、0―2で敗れた。連戦となったこともあり、前節から金沢は先発2人を変更したのに対し、千葉はフィールドプレーヤー全員を入れ替えて試合が始まった。しかし金沢は前半23分、33分と失点。ゴール前での決定的な場面はあったが、得点はできず。シュート数も相手の倍となる12本を放ったが、ゴールが遠かった。

 有観客試合となって初のホーム戦となったが、悔しい完封負け。DF山田将之は「前半の2失点が(試合を)難しくしてしまった」と唇をかんだ。ただ一方で、柳下正明監督は「攻撃に関してはトレーニングでやっていることは十分に出せていた。シュートやラストパスの精度が上がれば、いつかは点を取れる感じがする。このまま続けていく」と前向きなコメントも残した。

サッカー

NEWS読売・報知 モバイルGIANTS ショップ報知 マガジン報知 バックナンバー申し込み 個人向け写真販売 ボーイズリーグ写真販売 法人向け紙面・写真使用申請