【楽天】石井GM、高田萌生は「ローテ入る逸材」

楽天へのトレードが決まった高田
楽天へのトレードが決まった高田

 巨人は14日、楽天の高梨雄平投手(28)を獲得し、高田萌生投手(22)を放出する1対1の交換トレードが成立したと発表した。高梨の背番号は「53」。15日にオンラインで入団会見を行い、16日のイースタン西武戦(カーミニーク)で登板の見込み。リリーフ強化を目指す巨人と先発を求める楽天の思惑が一致し、6月25日の池田とウィーラーに続き、両球団で今季2度目のトレードが実現した。

 楽天・石井一久GM(46)が14日、高田の将来性に大きな期待を寄せた。オンライン取材に応じ「かなり有望な選手。僕の知る範囲ではイースタンの中でもトップレベルの投手でまだ若い。これからローテーションに入ってくる逸材だと思う」と話した。

 現在、チームは涌井、則本昂ら経験豊富な先発ローテ陣の活躍もあり首位に位置する。その一方で、石井GMは「ここ何年かでドラフトで獲得した選手がなかなかローテーションに入ることが競争の中でできていない」と分析。近未来のチームの先発ローテを担う存在として、高卒2年目の18年に2軍で投手3冠に輝いた右腕に期待を寄せた。

 さらに、高田の加入が同学年の藤平ら若手投手陣にとっても刺激になる。「切磋琢磨(せっさたくま)してローテーションに入ってくれれば、将来的にかなり希望が持てる」と石井GM。中長期的な視点で常勝軍団を築いていくために、高田が新天地に加わる。

 ◆高田 萌生(たかた・ほうせい)1998年7月4日、岡山・新見市生まれ。22歳。創志学園高から2016年ドラフト5位で巨人入団。2年目の18年に2軍で11勝2敗、防御率2・69で最多勝、最優秀防御率、最高勝率のタイトルを獲得。1軍通算成績は3試合で0勝1敗、防御率11・57。178センチ、83キロ。右投右打。推定年俸710万円。

野球

NEWS読売・報知 モバイルGIANTS ショップ報知 マガジン報知 バックナンバー申し込み 個人向け写真販売 ボーイズリーグ写真販売 法人向け紙面・写真使用申請