【楽天】三木監督、有観客試合初戦先発の涌井に期待「涌井らしい投球をしてくれたら」

室内練習場でキャッチボールをする涌井(球団提供)
室内練習場でキャッチボールをする涌井(球団提供)

 楽天の三木肇監督(43)が15日の西武戦(楽天生命)に先発する涌井に期待を寄せた。14日の同戦から5000人を上限に有観客試合で開催される予定だったが、この日の試合は雨天中止となった。

 15日のマウンドにはこの日先発予定の弓削ではなく、中6日で涌井が先発する。移籍後初めて本拠地のファンの前で先発する右腕に、三木監督は「涌井らしい投球をしてくれたらと思う。明日の試合は(楽天)生命パークで初めてお客さんが入る中での一発目。しっかり頑張ってもらいたい」と話した。

野球

NEWS読売・報知 モバイルGIANTS ショップ報知 マガジン報知 バックナンバー申し込み 個人向け写真販売 ボーイズリーグ写真販売 法人向け紙面・写真使用申請