【阪神】ガンケルが腰痛で抹消 浜地が今季1軍初昇格

阪神・ガンケル
阪神・ガンケル

 阪神のジョー・ガンケル投手(28)が14日、出場選手登録を抹消された。球団広報によると、練習中に腰の張りを訴えたという。

 ガンケルは開幕ローテ入りし、6月24日のヤクルト戦(神宮)で先発したが、4回7安打3失点と結果を残せず、2軍降格。その後、7月12日に中継ぎ要員として1軍昇格していた。

 新助っ人に代わり、浜地真澄投手(22)が今季1軍初昇格となった。

野球

NEWS読売・報知 モバイルGIANTS ショップ報知 バックナンバー申し込み 個人向け写真販売 ボーイズリーグ写真販売 法人向け紙面・写真使用申請