バレーボール日本代表が紅白戦実施 リモートマッチを有料配信

 日本バレーボール協会は14日、男女日本代表の紅白戦を8月2日に行うと発表。会場などは非公表でリモートマッチで行うが、イベントの様子はインターネットにて有料のライブ配信を行い、収益の一部は医療従事者に寄付する予定。

 今季は東京五輪が1年延期となるなど出場予定だった大会がなくなったため、この紅白戦がファンに向けた唯一のお披露目の場となるもよう。女子は午後2時30分、男子は午後6時30分から3セットマッチで行われ、試合後にはそれぞれトークイベントも予定されている。配信プラットホームなどは17日に以降に日本協会のホームページなどに掲載。チケットは男女の視聴券が各1000円、サインボールが抽選で50人に当たるTシャツ付(合計2000枚限定)視聴券が各2800円となっている。

スポーツ

NEWS読売・報知 モバイルGIANTS 個人向け写真販売 ボーイズリーグ写真 法人向け紙面・写真使用申請