玉川徹氏、「GoToトラベル」に異議あり「都民全員をPCR検査して、感染していない人は別にお金を出さなくても行きますよ」

スポーツ報知
テレビ朝日

 14日放送のテレビ朝日「羽鳥慎一モーニングショー」(月~金曜・前8時)では、旅行代金の一部を支援して需要を喚起する「GoToトラベルキャンペーン」について、国土交通省が当初予定していた8月から前倒しし、今月22日からスタートとすることについて報じた。

 番組では、東京都の小池百合子知事が13日に「陽性者の中には無症状の方も」などと発言したことを紹介。

 コメンテーターで同局の玉川徹氏は、同キャンペーンについて「お金をあげるから行ってくださいといっても、効果は限定的だろうなという部分がありますよ」と見解を示した。

 そして「そういうお金の使い方をするよりも、都民全員をPCR検査しますと。感染していない人の方が圧倒的に多いわけですから、感染していないと分かると、別にお金を出さなくても行きますよ。だってみんな旅行に行きたいんだもん」と提案し、「そういう意味でいうと、お金の使い方が間違っているんじゃないかと思う」と指摘。

 「一番お金を使うべきは、安心をどうやって担保するかなんですよね。そのためには検査しかないんですよ、今この世の中では」とまずは検査をするべきと主張した。

社会

NEWS読売・報知 モバイルGIANTS 個人向け写真販売 ボーイズリーグ写真 法人向け紙面・写真使用申請