男子は清水裕友、女子は高木真備がともに大会初V…サマーナイトフェスティバル

 第16回「サマーナイトフェスティバル」(G2)の決勝戦は12日、福島・平競輪場で優勝賞金1120万円(副賞含む)を懸けて第12Rで争われた。清水裕友(25)=山口・105期=が逃げる松浦悠士を目標に、最終2コーナーからまくって出た新田祐大へ俊敏に切り替え、ゴール前で逆転。大会初優勝を飾った。

 2着に新田、3着は4番手から内を突いた稲川翔。また11RでV賞金252万円を懸けて行われた「ガールズケイリンフェスティバル」決勝戦は、高木真備(25)=東京・106期=が4番手から直線鋭く外を伸びて優勝。2016年8月、ガールズコレクション(松戸)、17年8月ガールズドリーム(平)に次いで、ビッグレース3度目の栄冠に輝いた。2着には逃げた梅川風子を追走した石井貴子。ガールズケイリン25連勝の連勝新記録と、ガールズ史上3人目となる、通算獲得賞金1億円を目指した児玉碧衣は3着に敗れた。

ギャンブル

NEWS読売・報知 モバイルGIANTS ショップ報知 マガジン報知 バックナンバー申し込み 個人向け写真販売 ボーイズリーグ写真販売 法人向け紙面・写真使用申請