【DeNA】平良拳太郎 連続無失点17イニングでストップ 6回1失点好投も3勝目ならず

好投する平良拳太郎
好投する平良拳太郎

◆JERAセ・リーグ公式戦 阪神―DeNA(12日・甲子園)

 DeNAの平良拳太郎投手(25)が6回6安打1失点と好投も、25歳のバースデー登板を勝利で飾ることはできなかった。

 試合前までリーグトップの防御率0・95。3戦2勝無敗と抜群の安定感を誇っていた。

 初回、2死一、三塁のピンチでボーアを内角145キロの直球で見逃し三振に斬り、波に乗った。

 2回2死の岩貞から6回1死の近本までは11人連続アウト。

 しかし、続く糸原にこの日初めての四球。2死二塁から大山に左前適時打を浴びた。その後、一、二塁のピンチではサンズを空振り三振に仕留めた。

 6回6安打、6奪三振、114球で交代。先月28日の阪神戦(横浜)から続いていた連続無失点は17イニングでストップした。

 開幕4戦連続クオリティースタートも援護がなかった。

野球

NEWS読売・報知 モバイルGIANTS 個人向け写真販売 ボーイズリーグ写真 法人向け紙面・写真使用申請