鈴木紗理奈、木下優樹菜さん引退で「ヤンキー枠は一つ空いたので、私がもらう。チョリース!」

鈴木紗理奈
鈴木紗理奈

 12日放送のTBS系「サンデー・ジャポン」では、6日に芸能界を引退を発表した木下優樹菜さん(32)について報じた。

 木下さんは実姉がアルバイトとして働いたタピオカドリンク店の経営者に対する“どう喝騒動”で昨年11月18日から芸能活動を自粛。今月1日に活動再開を発表したばかりだった。

 親交があったタレントの鈴木紗理奈(42)は、木下さんと昨年11月頃から連絡を取っていないと告白。番組に出演するたび、MCの「爆笑問題」太田光(55)からタピオカネタなどイジられていたことに「それ(そんな状態)を知らずにイジるから。『優樹菜』って。(私が)どんな複雑な思いで返していたか」と訴え、「でも、ヤンキー枠の席は一つ空いたので、私がもらう。チョリース!」と必死に笑顔を作った。

 今後については「怒りたい気持ちもあるし。今の状況だったら話を聞いてあげたい気持ちもある」とし「やっぱり優樹菜って、人としてはメチャメチャオモロいし、軽率なところもあるけど。母として、芸能界を引退しても責任感を持って生きていってほしいと思うんですけど、複雑です」とコメントした。

芸能

宝塚歌劇特集
NEWS読売・報知 モバイルGIANTS ショップ報知 マガジン報知 バックナンバー申し込み 個人向け写真販売 ボーイズリーグ写真販売 法人向け紙面・写真使用申請