鈴木紗理奈、引退の木下優樹菜さんと絶縁状態も…「もし連絡をくれたら、ちゃんと話し合いたい」

鈴木紗理奈
鈴木紗理奈

 12日放送のTBS系「サンデー・ジャポン」では、6日に芸能界を引退を発表した木下優樹菜さん(32)について報じた。

 木下さんは実姉がアルバイトとして働いたタピオカドリンク店の経営者に対する“どう喝騒動”で昨年11月18日から芸能活動を自粛。今月1日に活動再開を発表したばかりだった。

 親交があったタレントの鈴木紗理奈(42)は、引退の連絡について「ないです」と明かした上で、「実は去年、(木下さんが)自粛中の11月ぐらいに子育てのことでちょっと意見の食い違いがあって。そこから連絡を取り合っていなかった。そのまま連絡を取っていなくて、そこからこういうこと(引退)に」と絶縁状態になっていたと話した。

 そして「もちろん、タピオカに関しては優樹菜が悪いと思うんですけど。(不倫疑惑報道は)男女や夫婦のことは分からへんし、人様のことやから」としながらも、「もし連絡をくれたら、ちゃんと話し合いたいなとは思っています」と語った。

芸能

宝塚歌劇特集
NEWS読売・報知 モバイルGIANTS ショップ報知 マガジン報知 バックナンバー申し込み 個人向け写真販売 ボーイズリーグ写真販売 法人向け紙面・写真使用申請