亀田和毅がユーチューバーになる「日本とメキシコの懸け橋になりたい」

亀田和毅
亀田和毅

 メキシコ市内に活動拠点を置き、世界3階級制覇を目指す亀田和毅が11日、取材に応じ、29歳となる12日の誕生日に自身のYouTubeチャンネルを開設すると明かした。

 5月に誕生した第1子の長男・望有(のあ)くんの“成長記録”や、15歳から日本と往復する第2の故郷メキシコへの愛を広く伝えていくのが目的。「自分が子供の頃の時の写真がもっとたくさん残っていたら、という思いから、子供にたくさんの思い出を残してあげたい。もう一つは日本とメキシコの懸け橋になりたい。人生の半分を過ごし、愛するメキシコの文化、人、街、すべてを自分のチャンネルを通じて届けていきたい」と語った。

スポーツ

NEWS読売・報知 モバイルGIANTS ショップ報知 マガジン報知 バックナンバー申し込み 個人向け写真販売 ボーイズリーグ写真販売 法人向け紙面・写真使用申請