【中日】ドラフト1位・石川昂弥が12日にも1軍昇格

中日・石川昂
中日・石川昂

 中日のドラフト1位・石川昂弥(たかや)内野手(19)が12日にも1軍に緊急昇格することが11日、分かった。19失点で敗れた広島戦(ナゴヤドーム)で正三塁手の高橋が左太もも裏を負傷。3週間から約1か月の離脱が決定的となり、3球団競合の末獲得した高校通算55発の大砲に白羽の矢が立った。

 2軍では2年目の根尾も打率3割台と好調だったが、首脳陣は石川昂の高卒離れした長打力に期待したとみられる。黄金ルーキーも入団当初から「1年目から1軍で活躍したい。目標は新人王」と意気込んでいただけに、絶好のアピール機会が巡ってきた形だ。

 2軍では主に「4番・三塁」で9試合に出場。打率2割5分8厘、1本塁打、3打点だった。

野球

NEWS読売・報知 モバイルGIANTS ショップ報知 マガジン報知 バックナンバー申し込み 個人向け写真販売 ボーイズリーグ写真販売 法人向け紙面・写真使用申請