【オリックス】乗ってきた2カード連続勝ち越し 西村監督「6連敗があったので…」

来日初勝利のヒギンス
来日初勝利のヒギンス

 ◆オリックス5―3日本ハム(11日・京セラドーム)

 オリックスが上昇気流に乗ってきた。西武に続き、日本ハムとの6連戦も勝ち越し。単独最下位を脱出した。1―1の8回、相手の野選によって勝ち越し。ロドリゲスの2点適時打などで試合を決めた。4番手のヒギンスが来日初勝利。最大8あった借金を4まで減らした。

 試合後の西村監督は「勝ち越していかないと借金が減っていかない。6連敗があったので、どうやって返していくか。急ぎすぎてもいけない。まずは5割に戻すこと」とあくまで冷静。開幕2カード目のロッテ戦(ZOZO)で6タテを食らっているだけに、言葉に実感を込めた。7月は6勝2敗2分け。有観客試合2戦2勝とファンの後押しも力に「選手たちにも届いています。すごく力になっています」と感謝していた。

野球

NEWS読売・報知 モバイルGIANTS ショップ報知 マガジン報知 バックナンバー申し込み 個人向け写真販売 ボーイズリーグ写真販売 法人向け紙面・写真使用申請