馬トク会員募集中!

馬トク指数・外厩入り馬トク出馬表・成績

全レース出馬表・データ・成績を提供中  新潟 小倉 札幌

北からの便り(栗東)

 こんにちは、山本です。今日は土曜日ですが、前日に引き続き、梅田の会社でのパッチパチ。ではでは、行ってみましょうか♪

 さて、会社内勤だった昨日。出勤するやいなや、実は今週末で社の健康診断が終わることに気づきました。先週も行われていたけど、栗東残りで知らず。ということで、昨日が最初で最後のチャンスだったんですが、実は昨日に限って、普段はあまり食べない朝食をガッツリ食べてしまっていたんです。どうしようかと悩んでいたんですが、こんな駆け込み組への対応か、何と夕方の6時45分から受診できるという情報をキャッチ。その時間まで何も飲み食いできなかったのですが、何とか我慢しての健康診断となったのです。

 この診断、驚いたことに、こんな時間に受けていたのが、実はワタクシ一人。視力、身体測定、血圧、採血など待ち時間なく、各所の担当の方とほぼマンツーマンの状態。採血後の止血をしている時なんて、その場所に一人しかいないもんだから、何かみんなに見られているような妙な感覚が…。そういえば、一人だったから、最ももうまい方がしてくれたのか、採血の注射も全く痛みを感じない完璧な注射だったような気もする。とにかく、健康診断史上、断トツで速い15分ほどで、すべての検査が終了。非常にスムーズで、効率的でした。しかし、よ~く考えてみると、そんなギリギリの時間で受ける人がそもそもいないんかな…。

 ということで、健康診断も終えたところで、そろそろ本題へ。今日も明日の競馬を中心に見ていきましょう。明日は阪神1Rで未勝利が行われますね。松永幹厩舎の【モントライゼ(牡、父ダイワメジャー)】は初戦2着。とはいえ、先着されたヨカヨカは九州産とはいえ、トレセンで動きが注目を集めていた馬でしたからね。「前回は勝ち馬が強かった。状態は変わらずにきていると思うし、ここは何とか決めてほしいね」。そう力を込める松永幹調教師は距離に融通が利くという見立てですから、まずは一つ勝って、色々な可能性を試してほしいところです。

 5Rの新馬には注目を集めております【ヨーホーレイク(牡、父ディープインパクト、母クロウキャニオン)】が出走します。先週は武豊Jがしっかりと感触を確認し、今週の力強い動き。これまで、友道調教師の高い評価は何度もお伝えしましたが、今週聞いた中で印象的だったのが、「うちのこの時期の1800、2000メートルの馬は期待している馬を送り出している」という言葉。確かにワグネリアンやマイラプソディなどは中京でしたが夏デビュー。マイルにはなりますが、アドマイヤマーズもこの時期に初陣を迎えましたからね。当初から「パワーのありそうなディープ産駒」とマカヒキを重ね合わせていましたし、ある程度の道悪はこなすのかな、というイメージ。とにもかくにも、どんな走りを見せてくれるのか、注目しておきたいと思います。

 さて、ここからは昨日に少し触れた矢作調教師との電話から。現在は北海道に滞在していて、栗東では随分と会っていないのですが、ダノンファラオのジャパンダートダービーを始め、着実に白星を重ねております。本日の函館でも個人的には正直、初戦向きとは思っていなかった【カイザーノヴァ(牡、父モーリス)】が完勝。昨年は賞金王でしたが、今年はリーディングトップを走っています。さすがです。

 その中で2歳勢の話題といえば、セレクト1億4000万円馬の【ホウオウアマゾン(牡、父キングカメハメハ)】と福島で鮮やかな新馬勝ちを飾った【タウゼントシェーン(牝、父ディープインパクト)】ですね。「2頭とも秋までひと息入れるから」とのことですが、目の前で見たタウゼントのレースはインパクトが強かった様子。「あの馬場であれだけ走れたんだから、強かったと思う」と今後を楽しみにしている様子でした。

 さて、今週の日曜に札幌に入ってくるのが【バスラットレオン(牡、父キズナ、母バスラットアマル)】です。春先には秋予定と聞いていたので、この時期の入厩になった過程を聞くと、「シュウジデイファームでの動きが現状で抜けていたからね。走るよ。(母)マリンフェスタも考えたけど、この血統は脚元を考えないといけないということもある」と何とも「そそる」ようなコメント。当然、競馬場に入ってからどうなるかは分かりませんが、その口調からは即勝ち負けの期待をかけているように感じます。この馬、馬主は広尾レースさんなんですけど、トレーナー自らが選んだ馬とのこと。自ら見初めた馬が期待通りに育っているワケですから、それは楽しみですよね。

 ちなみに全姉にリスグラシューを持つ【クローヴィス(牡、父ハーツクライ、母リリサイド)】と、全姉にアドマイヤミヤビを持つ【アルディートクライ(牡、父ハーツクライ、母レディスキッパー)】も栗東近くのノーザンファームしがらきまで到着しているとのこと。秋以降を見据えつつ、徐々に2歳勢の態勢も整っているようです。

 ということで、ネット限定「厳選馬」なんですが、このブログでも何度も取り上げました阪神5Rの6・ヨーホーレイクで。期待馬の走りを素直に応援したいと思います。では、馬券王への道 延長戦をどうぞ。

函館2R・11ジューンマウス(前走は強い勝ち馬にまともに潰された形。スムーズに先行なら)

函館3R・7ダイヤモンドライフ(雨で湿気ある気候が後押しになるはず)

函館10R・7ヒラボクメルロー(前走はダートで度外視。実績ある芝の長丁場で見直す)

函館11R・11テーオーヘリオス(前走の伸び脚に復調の兆し。2走目で上積みは大きい)

 今日はここまで、また次回です。ではでは

競馬

NEWS読売・報知 モバイルGIANTS ショップ報知 マガジン報知 バックナンバー申し込み 個人向け写真販売 ボーイズリーグ写真販売 法人向け紙面・写真使用申請