憧花ゆりのさん月組娘役から宝塚ホテル支配人「運命」第2幕!

「大好きなシャンデリア、赤いじゅうたん…夢夢しいデザイン、世界観はここしかない」と宝塚ホテルを紹介する支配人・憧花ゆりのさん
「大好きなシャンデリア、赤いじゅうたん…夢夢しいデザイン、世界観はここしかない」と宝塚ホテルを紹介する支配人・憧花ゆりのさん

 宝塚歌劇の本拠地・宝塚大劇場(兵庫県宝塚市)の西隣に先月21日、新しくなった宝塚ホテルが移転オープンした。元月組娘役のOG・憧花(とうか)ゆりのさんが、同ホテル支配人として奮闘している。18年11月の退団まで2年以上、組長を務めた経験の持ち主は「ファンの方との仲介、橋渡し役として、アットホームで過ごしやすいホテルを目指し、一日一日、より良くしていきたい」と舞台づくりと同様の“進化”に情熱を注いでいる。(筒井 政也)

 阪急宝塚南口駅前に1926年に開業し、ファンや地元民に愛された伝統あるホテルが令和に移転。公演休止で寂しげだった大劇場周辺ににぎわいをもたらしている。「初日はお客様の密が心配でしたが、安全に配慮しつつ、いい開業を迎えることができました」と、ひとまずホッとした表情。

 驚きの転職だ。退団後は「次の生きがいを見つけよう」と大学で音楽の勉強などをしていたが「自分の根本として、宝塚は切っても切れないと1年たってやっと分かった」。そのタイミングで「ホテルと歌劇との結びつきをより強くしたい」と支配人のオファーを受けた。「19年やってきたことを生かしながら、違う分野に入っていける。運命的に『やるべきだな』と」。組長として初めて臨んだ大劇場公演「グランドホテル」の劇中のように、毎日様変わりする世界に飛び込んだ。

 館内を見回る姿には、元タカラジェンヌらしい気品がある。「立ち居振る舞いをシンプルに。舞台経験が生きているのかな」と話す一方、未知の驚きも。「『おもてなし』として、お客様が何を求めておられるか、素早く察知するのは(スタッフは)さすがプロ。舞台は非現実的なものを作りますが、ホテルはお客様とも距離が近い。社会人として勉強になりますね」

 それでも組長時代は、約70人以上もの後輩を見守る重責を担った。「今は『まとめる』ことは全然できていませんが、人の意見を聞けるようになったことは役立つかな。組子って本当にいろんなことを言ってくるんですよ(笑い)。一生懸命やっていく中での悩みを受け入れつつ、常に前向きな状態にさせる」と組長の仕事を振り返り「ホテルを盛り上げ、統率する人ってすごく大事。総支配人からいろいろ教えていただいて、段取りなどを見て学んでいます」。チームプレーは舞台とも共通することだろう。

 理想のホテル、支配人像を聞くと「普通のホテルではないんです、私が思うに」。大劇場オフィシャルホテルになったこともあり、歌劇との関係性がより深くなるとみている。すでに館内で「すーさん!」と愛称で話しかけられることも多い。

 「地元の方々にも愛され、ファンの方も気軽に寄ってくださるホテルに。『すーさんに何か言うて行こ』とか(笑い)。舞台の感想も聞けるかも。親しみを持ってくださるなら、私がいることに意味があるのかな。業務の迷惑にならないよう調整しながらロビーにも立ちたいですね」。退団セレモニーの進行でも慣らしただけに「宴会の司会? どうでしょう…それぐらいはやろうかな(笑い)」。夢は楽しく広がりそうだ。

 来週17日、大劇場は花組で4か月ぶりに再開される。後進の頑張りはホテルの活気にも連動する。「長い自粛生活でつらさもあったと思うんですが、舞台に立てる喜びに変えてほしい。これも一緒ですよね、一日一日の積み重ね」。激動の2020年夏、歌劇の国で新たな物語が幕を開けた。

<退団後はショートカットに>

 〇…退団後は「高校生以来」のショートカットに。髪が長かった現役時代とはまた違い、若々しい印象だ。「三つ編みにしなきゃとか、面倒くさくなくていいです(笑い)。あと、劇団時代はずっとカラーをしていて、髪がガシガシで。金髪にする時は2回ブリーチ(色素抜き)しないといけなくて、一日中美容院にいて大変でした」と痛む髪にも悩んでいたが「今は黒々として健康です」とニッコリ。「だいたい、娘役は切りますね。髪の事を考えるのが嫌になるんだと思います。逆に男役は伸ばします」と“OGあるある”を教えてくれた

 ◆憧花 ゆりの(とうか・ゆりの)3月25日生まれ。兵庫県神戸市出身。娘役として2000年に宝塚歌劇団に入団し、同4月「源氏物語あさきゆめみし」で初舞台。第86期生。月組配属。15年「1789―バスティーユの恋人たち―」でエトワールを担当。16年9月、月組の組長に就任。18年11月、皇太后ゾフィーを演じた「エリザベート―愛と死の輪舞―」の東京千秋楽をもって退団した。身長163センチ。愛称「すずな」「すーちゃん」「すーさん」。

芸能

宝塚歌劇特集
NEWS読売・報知 モバイルGIANTS 個人向け写真販売 ボーイズリーグ写真 法人向け紙面・写真使用申請