【巨人】坂本勇人、左脇腹違和感で今季初の欠場…原監督、10日は「大丈夫そう」

試合を見つめる坂本勇人(左は原辰徳監督)
試合を見つめる坂本勇人(左は原辰徳監督)

◆JERAセ・リ-グ 阪神2―1巨人(9日・甲子園)

 巨人・坂本勇人内野手(31)が左脇腹の違和感のため、9日の阪神戦(甲子園)を欠場した。中止となった8日の阪神戦前練習後に不調を訴えていた。

 この日は室内練習場でチームの試合前練習に参加。全体アップには合流したが、その後のダッシュ、キャッチボール、石井野手総合コーチを相手にトス打撃などは別メニューで消化。ただ、この日の欠場も大事を取っての措置と原監督は強調。練習を見守り「昨日より打てている感じだったね。明日は大丈夫そうだね」と説明した。

試合詳細

巨人

NEWS読売・報知 モバイルGIANTS ショップ報知 マガジン報知 バックナンバー申し込み 個人向け写真販売 ボーイズリーグ写真販売 法人向け紙面・写真使用申請