【DeNA】7回1死一、三塁 代打・長野に左腕の石田を投入した理由

アレックス・ラミレス監督
アレックス・ラミレス監督

◆JERAセ・リーグ公式戦 広島1―5DeNA(9日・マツダ)

 DeNAは1点リードの7回1死一、三塁。代打・長野で三嶋から石田にスイッチした。石田がフルカウントから三振ゲッツーでピンチを脱した。

 定石なら右の長野には三嶋の続投かパットン、国吉など、ほかの右腕への継投だが、ラミレス監督は「長野は今年、左投手から1本もヒットを打っていないので石田にした」と説明。

 長野は試合前まで左投手には4打数無安打、右は6打数2安打だった。

 選手時代巨人で同僚だった右打者を打ち取り「あそこがきょうのターニングポイントかなと思う」と誇らしげだった。

試合詳細

野球

NEWS読売・報知 モバイルGIANTS 個人向け写真販売 ボーイズリーグ写真 法人向け紙面・写真使用申請