【DeNA】宮崎敏郎 12戦連続安打となる適時内野安打に「田代コーチの誕生日なので!」

3回1死一塁、右前安打を放つ宮崎敏郎
3回1死一塁、右前安打を放つ宮崎敏郎

◆JERAセ・リーグ公式戦 広島―DeNA(9日・マツダ)

 DeNAの宮崎敏郎内野手(31)が初回に自身12戦連続安打となるタイムリーを放った。

 ロペスの右前適時打で1点を先取した直後、2死一、三塁。森下のカーブを三塁線へ引っ張った。堂林に好捕されたが内野安打とし1点を追加した。開幕から16試合中15戦安打をマークしているバットマンは広報を通じ「チャモ(ロペス)さんがつないでくれて、自分もつなぐ気持ちで打席に入りました。(先発の)井納さんを援護できうれしいです。今日は田代コーチの誕生日なので、必ず勝ちたいです!」とコメント。66歳になった名伯楽を祝う一打となった。

試合速報

野球

NEWS読売・報知 モバイルGIANTS ショップ報知 マガジン報知 バックナンバー申し込み 個人向け写真販売 ボーイズリーグ写真販売 法人向け紙面・写真使用申請