【巨人】吉川大幾、2軍戦押し出し死球で打点「鼻息プンプンでいきました。痛くもかゆくもありません」

7回2死満塁、押し出し死球を受けた吉川大幾
7回2死満塁、押し出し死球を受けた吉川大幾

◆イースタン公式戦 巨人8―2日本ハム(8日・G球場)

 巨人の吉川大幾内野手(27)が8日、2軍のイースタン・リーグ日本ハム戦(G球場)に「3番・二塁」で先発出場した。

 3―1の7回2死満塁で打席に立つと、宮台の内角球が上半身に当たって押し出し死球となった。

 「何とかもう1点欲しい場面だったので、鼻息プンプンでいきました。痛くもかゆくもありません」とコメントした。

巨人

NEWS読売・報知 モバイルGIANTS ショップ報知 マガジン報知 バックナンバー申し込み 個人向け写真販売 ボーイズリーグ写真販売 法人向け紙面・写真使用申請