【ヤクルト】スアレスが防御率トップの0・53に 6回1安打無失点でセ単独トップ3勝目の権利も

ヤクルト先発投手のアルバート・スアレス
ヤクルト先発投手のアルバート・スアレス

◆JERAセ・リーグ公式戦 中日―ヤクルト(7日・ナゴヤD)

 ヤクルトの先発したA・スアレス投手(30)が、6回1安打無失点の好投を見せた。

 制球には苦しみながらも、しっかりと要所を締めた。浴びた安打は1本のみながら、四球は7個(申告敬遠1つ含む)。三者凡退は5回の1イニングだけだったが、最後は6回2死満塁のピンチで、代打・井領を初球の変化球で一ゴロに打ち取った。

 スアレスは開幕から3試合で17イニングを投げて、自責点はわずかに1。防御率は0・53となって、リーグトップに躍り出た。78球だったが、1点リードの7回からは救援陣にマウンドを託し、勝利投手の権利もゲット。勝利投手になれば、3勝目でリーグ単独最多となる。

野球

NEWS読売・報知 モバイルGIANTS ショップ報知 マガジン報知 バックナンバー申し込み 個人向け写真販売 ボーイズリーグ写真販売 法人向け紙面・写真使用申請