茂木健一郎氏、テレビ番組の劣化を指摘「ゴールデンの番組欄を見てうげえとなった。ひどすぎる」

茂木健一郎氏
茂木健一郎氏

 脳科学者の茂木健一郎氏(57)が7日、自身のツイッターを更新。テレビ各局の番組の劣化に苦言を呈した。

 「今日の新聞のラテ欄のNHKから民放のゴールデンの番組欄を見てうげえとなった。ひどすぎる」と痛烈につづった茂木氏。

 「最近の『地獄』では、きっと、日本の地上波テレビの番組が永遠に垂れ流しでかかっているに違いない。一方、『天国』では、ネットフリックスが見放題になっているに違いない。それだったらかなりイイね(笑)」と私見を述べていた。

社会

NEWS読売・報知 モバイルGIANTS ショップ報知 マガジン報知 バックナンバー申し込み 個人向け写真販売 ボーイズリーグ写真販売 法人向け紙面・写真使用申請