井上公造氏、木下優樹菜引退は事務所が「信頼関係を維持することが著しく困難」と判断したことが「大きかった」

木下優樹菜
木下優樹菜

 7日放送の日本テレビ系情報番組「スッキリ」(月~金曜・前8時)では、タレントの木下優樹菜(32)が6日に芸能界を引退すると、所属事務所が発表したことを伝えた。

 木下は実姉がアルバイトとして働いたタピオカドリンク店の経営者に対する“どう喝騒動”で昨年11月18日から芸能活動を自粛。今月1日に活動再開を発表したばかりだった。

 電話出演した芸能リポーターの井上公造氏(63)は、所属事務所が「同人と信頼関係を維持することが著しく困難であると判断」とコメントを出した理由について「これが何なのか、僕も詳しく関係者を取材しましたけど『本人が引退するんだから、これ以上は』ということで、何も聞けなかったんです」と打ち明けた。

 一方で「ただ、事務所側とすればこの問題が大きかった」とした上で「一方で、本人が子供を守るために自分から引退したいと言ったのは間違いない」とも語った。

芸能

宝塚歌劇特集
NEWS読売・報知 モバイルGIANTS ショップ報知 マガジン報知 バックナンバー申し込み 個人向け写真販売 ボーイズリーグ写真販売 法人向け紙面・写真使用申請