木下優樹菜、新たに男性とトラブルか

2011年2月タキシード・ウエディングドレス姿で笑顔で会見した藤本敏史、木下優樹菜
2011年2月タキシード・ウエディングドレス姿で笑顔で会見した藤本敏史、木下優樹菜

 タレントの木下優樹菜(32)が芸能界を引退すると6日、所属事務所「プラチナムプロダクション」が発表した。

 “タピオカ騒動”は収拾どころか、裁判に発展するとみられる。明らかになっている騒動の内容からしても敗訴は濃厚だ。自粛期間が約8か月半に及んだことで、木下に焦りがあったのではないか。結果的に活動再開は時期尚早だった。

 衝撃的だった「どう喝」騒動に、自粛中の不倫疑惑の発覚も相まって、活動再開発表後の逆風は本人にとって想像以上だったはずだ。離婚後、自身が親権を持つ今年8歳になる長女、5歳になる次女がいる。すでに自我が芽生えている2人の子供を取り巻く環境にも影響を及ぼしかねない事態でもある。

 事務所は、契約解除の理由の一つに「信頼関係の破綻」を挙げた。この6日間の話し合いの中で、事務所にとって“寝耳に水”の事実が明らかになったことがうかがえる。関係者によると、新たに男性とのトラブルがあったという。

 事務所はこれ以上、木下を守ることはできないと判断した。また木下自身も一度は活動再開を決意したものの、自分のこと以上に、子供を守れない状況に追い込まれる中で「引退」という決断を選ぶしかなかったのだろう。

芸能

宝塚歌劇特集
NEWS読売・報知 モバイルGIANTS ショップ報知 マガジン報知 バックナンバー申し込み 個人向け写真販売 ボーイズリーグ写真販売 法人向け紙面・写真使用申請