張本勲氏、最下位の阪神に「このチームは外国人次第。まだまだチャンスあります」

張本勲氏
張本勲氏

 野球評論家の張本勲氏が5日放送のTBS系「サンデーモーニング」(日曜・前8時)にリモート生出演した。

 番組では、4日のJERAセ・リ-グで巨人が7―3で中日を破り、阪神が9―3で広島に勝ち、ヤクルトが10―8でDeNAを下した3試合を放送した。

 首位は巨人で2位がDeNAになっていることに「予想通りです。巨人と横浜が今いいですからね」と指摘した。

 一方で「ただ巨人は全般的にあんまり良くないんです。昨日は良かったけどね。坂本と丸が良くない。ただ岡本が一人頑張っている打線ですから。ピッチャーも菅野が良いか悪いか分からない状態ですが、総合点では巨人が上に行っています」と解説した。

 一方で最下位の阪神について「このチームは外国人次第ですからね。まだ14ゲームだから30ぐらい過ぎないと形は見えてきませんから。まだまだ阪神はチャンスあります」とコメントしていた。

野球

NEWS読売・報知 モバイルGIANTS ショップ報知 マガジン報知 バックナンバー申し込み 個人向け写真販売 ボーイズリーグ写真販売 法人向け紙面・写真使用申請