【巨人】坂本勇人が6回に均衡破る先制2号ソロ 直前の丸まで6者連続三振の大野雄から左翼最前列へ

6回1死、先制の左越え2号ソロ本塁打を放つ坂本勇人
6回1死、先制の左越え2号ソロ本塁打を放つ坂本勇人

◆JERAセ・リーグ公式戦 巨人―中日(3日・東京D)

 巨人の坂本勇人内野手(31)が両軍無得点の6回1死、均衡を破る先制の2号ソロを左翼席最前列へ放り込んだ。

 4回1死から直前の丸まで6者連続三振を喫した直後の先制弾。ここまで打線は大野雄に対して坂本が初回に左前打を放って以降ヒットが出なかったが、主将の一振りでスコアボードに「1」が刻まれた。これで2000安打まで残り103とし、6回まで無安打無失点を継続しているエース・菅野を援護する貴重な一発となった。

映像提供:GIANTS LIVE STREAM

巨人

NEWS読売・報知 モバイルGIANTS ショップ報知 マガジン報知 バックナンバー申し込み 個人向け写真販売 ボーイズリーグ写真販売 法人向け紙面・写真使用申請