【阪神】岩貞祐太、4日の広島戦先発「精いっぱい投げていきたい」 西勇輝は5日先発へ

室内で調整した阪神・岩貞
室内で調整した阪神・岩貞

 阪神は3日の広島戦(マツダ)が今季初の雨天中止となり、同球場の室内練習場で調整した。

 先発予定だった西勇輝投手(29)はスライド登板せず、5日の同カードへ。4日の試合は当初の予定通り岩貞祐太投手(28)が先発する。

 この日の中止分は予備日だった6日に組み込まれ、7日からの6連戦と合わせて9連戦になる。その頭を任されることになった左腕だが「普段と変わらず平常心でいきたいと思います。そろそろチームとしても流れに乗っていきたいところなので、精いっぱい投げていきたい」と力を込めた。

野球

NEWS読売・報知 モバイルGIANTS ショップ報知 マガジン報知 バックナンバー申し込み 個人向け写真販売 ボーイズリーグ写真販売 法人向け紙面・写真使用申請