【中日】ドラ3・岡野祐一郎が5回2失点で勝利投手の権利を持って降板「加藤さんがしっかり自分をリードしてくれた」

5回2失点と好投した中日・岡野
5回2失点と好投した中日・岡野

◆「JERAセ・リーグ公式戦」中日―阪神(2日・ナゴヤドーム)

 ドラフト3位・岡野祐一郎投手(26)がプロ2度目の先発で5回3安打2失点(自責1)。4四死球を与えながら粘りの投球で、勝利投手の権利を手にして2番手・ゴンサレスにバトンを託した。

 降板後、岡野は「ボールが荒れてたのですが、加藤さんがしっかり自分をリードしてくれて、何とか最少失点で切り抜けられたと思います」と、青学大の先輩・加藤に感謝した。

野球

NEWS読売・報知 モバイルGIANTS ショップ報知 マガジン報知 バックナンバー申し込み 個人向け写真販売 ボーイズリーグ写真販売 法人向け紙面・写真使用申請