【DeNA】開幕12戦目でチーム初盗塁 梶谷隆幸が今季4度目で初成功

4回1死一塁、打者・オースティンのとき、二盗を成功させる梶谷隆幸
4回1死一塁、打者・オースティンのとき、二盗を成功させる梶谷隆幸

◆JERAセ・リーグ公式戦 巨人―DeNA(2日・東京D)

 DeNAの梶谷隆幸外野手(31)がチーム今季初盗塁をマークした。

 4回先頭、四球で出塁すると1死後、打者・オースティンの初球、桜井―炭谷のバッテリーから二盗を決めた。

 これが今季チーム初盗塁。梶谷は今季4度目で初成功した。DeNAの初盗塁は12球団で最も遅い12戦目だった。

 ラミレス監督は梶谷について「20盗塁できる」と足でも期待を寄せている。

試合速報

野球

NEWS読売・報知 モバイルGIANTS ショップ報知 マガジン報知 バックナンバー申し込み 個人向け写真販売 ボーイズリーグ写真販売 法人向け紙面・写真使用申請