バレー・東レの高橋健太郎&李博、日本代表国内合宿に合流…東京五輪へ猛アピール宣言

代表合宿に合流する東レ・高橋(右)と李
代表合宿に合流する東レ・高橋(右)と李

 バレーボールV1男子・東レアローズのミドルブロッカー高橋健太郎(25)、李博(29)の2選手が2日から日本代表の国内合宿(東京・味の素ナショナルトレーニングセンター)に合流する。8月中旬まで予定されている長期合宿で中垣内祐一監督(52)に猛アピールする構えだ。

 李は「攻撃力、特にサーブを伸ばしていきたい」と意気込み、高橋も「僕はまだまだ粗削り。そこを補う1年にしていきたい」と来夏の東京五輪へと視線を向けた。4月上旬に第1回国内合宿が終了した後も、2人はほぼ無休でトレーニングを継続。高橋は「今はシーズン中より体が絞れてキレがあります」と語るなどコンディションに不安はない。バレーは5月から予定されていたネーションズリーグが新型コロナウイルスの影響で中止になり、国際試合のメドは立っていない。

スポーツ

NEWS読売・報知 モバイルGIANTS ショップ報知 マガジン報知 バックナンバー申し込み 個人向け写真販売 ボーイズリーグ写真販売 法人向け紙面・写真使用申請