【巨人】岡本和真、30日に24歳「何も変わらないです」

28日ヤクルト戦で4号本塁打を放った岡本和真
28日ヤクルト戦で4号本塁打を放った岡本和真

 巨人の岡本和真内野手が30日に24歳の誕生日を迎える。ここまで打率4割7分2厘はリーグトップで、4本塁打、10打点はリーグ2位と絶好調の若大将。同日のDeNA戦で自ら祝砲を上げ、チームを勝利に導く。

 記念すべき一日になるが、岡本は「特に関係ないですよ(笑い)。何も変わらないです」と自然体だ。相手先発の浜口については「チーム全体で打ち崩せるように、初回から攻めていければいい」と意気込む。

 昨年の誕生日は、ヤクルト戦(秋田)で二塁打、中前打で勝利に貢献した。今季は打率だけでなく安打、出塁率、長打率、得点圏打率などもリーグトップだ。「チームの雰囲気もいいですし、いい流れ。この流れをまずは初戦にぶつけて勝ち取りたい」と決意を語った。(中間 卓也)

巨人

NEWS読売・報知 モバイルGIANTS ショップ報知 マガジン報知 個人向け写真販売 ボーイズリーグ写真販売 法人向け紙面・写真使用申請