【岩手】「洗礼を受けた」秋田新監督の初陣は大敗…またしても“鬼門”開幕戦で勝利ならず

J3岩手・秋田豊監督
J3岩手・秋田豊監督

◆明治安田生命J3リーグ 第1節 秋田 4―0 岩手(27日・いわぎんスタジアム)

 J3が開幕し、元日本代表DF秋田豊氏(49)が新監督に就任した岩手は、守備が崩壊し秋田に0―4と大敗を喫した。2014年のJ3発足以降、過去6戦未勝利の開幕戦はまたしても白星に届かなかった。

 「厳しい船出。洗礼を受けた感じです」。試合後のオンライン会見で、指揮官は振り返った。序盤は一進一退だったが、前半27分に先制されると7分後に追加点を献上。交代枠が5人に拡大された新ルールを生かし、同40分に1枚目の交代カードを切るなど積極的に采配したが、90分間でのシュート数はわずか2。再建に力を入れてきた守備は本来の出来からほど遠かった。

 敗因を聞かれ、「緊張感が高く、自分たちのサッカーができなかった。選手をリラックスさせてあげられなかった僕の責任」と己を責めた秋田監督。「次への修正? ゲームに対しての慣れだと思う。自分たちのやるべきことが思った通りにできるよう続けるしかない」と前を向いた。

サッカー

NEWS読売・報知 モバイルGIANTS ショップ報知 マガジン報知 バックナンバー申し込み 個人向け写真販売 ボーイズリーグ写真販売 法人向け紙面・写真使用申請