ドラフト上位候補の明石商・中森俊介が今年初登板…3球団が視察する中で3回6安打2失点、最速147キロ

今年初めて練習試合に登板した明石商の中森俊介
今年初めて練習試合に登板した明石商の中森俊介

◆練習試合 明石商―須磨翔風(27日・明石商グラウンド)

 今秋ドラフト上位候補で明石商の最速151キロ右腕・中森俊介(3年)が、今年初めて練習試合に登板した。阪神、広島、ヤクルトの3球団が視察する中で7回から登板。3回を投げ、6安打2失点2奪三振で最速は147キロを計測した。

 同じくドラフト上位候補の来田涼斗外野手(3年)は、4打数1安打1四球1盗塁だった。

野球

NEWS読売・報知 モバイルGIANTS ショップ報知 マガジン報知 バックナンバー申し込み 個人向け写真販売 ボーイズリーグ写真販売 法人向け紙面・写真使用申請