【DeNA】宮崎敏郎 早くも今季3号「シュートをしっかり強くたたくことができた」

5回無死、右越えに先制のソロ本塁打を放つ宮崎敏郎
5回無死、右越えに先制のソロ本塁打を放つ宮崎敏郎

◆JERAセ・リーグ公式戦 DeNA―阪神(26日・横浜)

 DeNAの宮崎敏郎内野手(31)が今季7戦目で早くも3号を放った。

 5回先頭、142キロのシュートを右翼席へ運んだ。3試合ぶりの3号ソロで先取点を奪い「シュートをしっかり強く叩くことができました。先頭だったので何としても出塁して、後ろにつなぐ気持ちでいました。今永を援護することができうれしいです」とコメントした。

 昨年は開幕直後に不振に陥ったが、今季は試合前まで打率はリーグトップの4割3分5厘と好調。この一発で打点も7となった。

試合速報

野球

NEWS読売・報知 モバイルGIANTS 個人向け写真販売 ボーイズリーグ写真 法人向け紙面・写真使用申請