83歳加山雄三、デビュー60年にして初の無観客ライブ配信「これが今やれる範囲で最高の条件」

加山雄三
加山雄三

 歌手の加山雄三(83)が26日、7月5日に神奈川・逗子マリーナで無観客配信ライブ「加山雄三の新世界~海だ!ライブだ!トークだ!大ロケーション逗子マリーナより生配信~」を開催すると発表した。

 2017年に生誕80年を記念して制作したリミックスアルバム「加山雄三の新世界」のアナログ盤発売を記念したスペシャル企画。同アルバムに参加したスチャダラパー、RHYMESTER、ももいろクローバーZ、コムアイ(水曜日のカンパネラ)らが出演予定。22日に元AKB48・秋元才加(31)との結婚を発表した人気ラッパーのPUNPEE(36)も登場予定で注目を集めそうだ。

 芸能生活60年、83歳にして初の無観客配信ライブに挑戦する加山は「どうしようかな…突然閃いたんだ! みんなで集まってテンション上げてライブをする。海がバックだとよく似合うと思うんだよ、だから逗子マリーナ!」。ここ数か月、コロナ禍でコンサートツアーが中止になるなど自粛生活を余儀なくされたが、「これが今やれる範囲で最高の条件だと思う。是非ともこの配信を見てもらいたいし、画面の前で僕らと同じ様に楽しんじゃってほしい!」と前向きに呼びかけた。

 海の男らしく夏の逗子マリーナから再始動。永遠の若大将は「ひさしぶりにみんなに会えると思うと、とても嬉しいです。こんな世の中だけど、やっぱり音楽は最高なんだよな。久しぶりのライブに今から心踊らせてます」と声を弾ませる。

 7月5日午後4時からイープラスの「Streaming+」でライブ配信(アーカイブ配信は同日深夜0時まで)。前売り視聴券は税込み2800円。当日券は同3000円。

芸能

宝塚歌劇特集
NEWS読売・報知 モバイルGIANTS 個人向け写真販売 ボーイズリーグ写真 法人向け紙面・写真使用申請