【巨人】ウィーラーという男…実は恥ずかしがり屋のムードメーカー「ハクション大魔王」

楽天ベンチの壁に貼られたイラスト
楽天ベンチの壁に貼られたイラスト

 巨人は25日、楽天のゼラス・ウィーラー内野手(33)を獲得し、代わりに池田駿投手(27)を送る交換トレードが合意に達したと発表した。ウィーラーの背番号は「48」に決定。30日に本拠・東京Dで入団会見が行われる予定だ。今季は来日6年目で初めて開幕2軍だったが、楽天は日本通算106発の“功労者”の出場機会を模索。右の大砲を探していた巨人と思惑が一致する形で、開幕直後の電撃トレードが成立した。 

 ウィーラーは周りを明るくさせてくれる。人気映画「トイ・ストーリー」のキャラクター「Mr.ポテトヘッド」や、テレビアニメ「ハクション大魔王」の主人公にそっくりの愛くるしい顔。コラボグッズも販売された。いつもナインの中心にいて周囲を笑顔にさせるムードメーカーだった。

 野球にはとにかく熱い。味方が際どいタイミングで本塁へ走っていけば、ベンチを飛び出して、三塁コーチャーばりに手をグルグルと回してエールを送る。同僚が本塁打を放ったら、誰よりも先に跳び上がって、爆発させる。守備や走塁でも全力プレーで、17年には178センチ、100キロの巨体を揺らしながらチームトップタイの7盗塁も記録した。

  • ポケットを出したままプレーするウィーラー

    ポケットを出したままプレーするウィーラー

 だが、実は、かなりの恥ずかしがり屋さん。人前でしゃべることは苦手なようで、お立ち台に立つことを拒否することも多かった。17年10月19日付のスポーツ報知1面は、CS最終S初戦でソフトバンクを破った楽天。メイン写真は茂木だったが、ウィーラーの本塁打を放った写真も掲載された。球場入りしたウィーラーは、その本紙を見つけると、足を止めてうれしそうに手にとって喜んでいた。

 験担ぎも大好き。わざとヘルメットを汚す、ズボンのポケットを出したままプレーする、本塁打を打った際にスタンドに投げ入れるはずの人形を投げずにベンチに並べる、ベンチにハクション大魔王の写真を貼る…など。巨人でも大活躍して、連日スポーツ報知の1面を飾ってほしい。(17、18年楽天担当・安藤 宏太)

  • マスコットを持つウィーラー

    マスコットを持つウィーラー

 ◆ゼラス・ウィーラー(Zelous Wheeler)1987年1月16日、米アラバマ州生まれ。33歳。マイナー通算77本塁打で、ヤンキースに所属した2014年7月にメジャーデビュー。15年に楽天に入団。メジャー通算29試合で打率1割9分3厘、2本塁打、5打点。NPB通算596試合で打率2割6分2厘、106本塁打、345打点。178センチ、100キロ。右投右打。年俸2億円。

楽天ベンチの壁に貼られたイラスト
ポケットを出したままプレーするウィーラー
マスコットを持つウィーラー
すべての写真を見る 3枚

巨人

NEWS読売・報知 モバイルGIANTS ショップ報知 マガジン報知 バックナンバー申し込み 個人向け写真販売 ボーイズリーグ写真販売 法人向け紙面・写真使用申請