【町田】主将DF水本裕貴、再開初戦の東京V大久保を警戒「言うまでもなく日本のトップスコアラー」

水本裕貴
水本裕貴

 J2町田の元日本代表DF水本裕貴(34)が25日、町田市内で練習後に取材に応じ、27日のリーグ再開初戦・東京V戦(味スタ)へ必勝を誓った。

 新型コロナウイルスによるリーグ中断明けの再開を2日後に控え「再開幕ということでワクワクしています」。無観客試合は過去に経験がないが「画面を通して見てくれるサポーターのために90分間プレーすることに変わりない。いい形で再開初戦を勝利で飾りたい」と力を込めた。

 再開初戦は、東京Vとのダービーマッチ「東京クラシック」。J1歴代1位の185得点を挙げている相手エースの元日本代表FW大久保嘉人(38)について「言うまでもなく日本のトップスコアラーだと思う。注意深くプレーしたい」と警戒し、「良い形でボールを受けさせないことが大切。良い状態で持たせると得点を取る力は間違いなくあるので、気をつけたい」と気を引き締めた。

 チームは今月13日に浦和、17日に川崎、20日に鹿島とJ1の強豪クラブと練習試合を重ねた。8日間で3戦目だった鹿島戦は0―1で敗戦したが、オウンゴールの1失点のみと健闘。水本は「J1でトップレベルのクラブと対戦できたことはすごく大きなもの得るキッカケになった。そこで感じたことを試合に出していければ」とシーズンを見据えた。

サッカー

NEWS読売・報知 モバイルGIANTS ショップ報知 マガジン報知 バックナンバー申し込み 個人向け写真販売 ボーイズリーグ写真販売 法人向け紙面・写真使用申請