井岡一翔がジム移籍 旧オザキジムの「Ambition GYM」 佐々木トレーナーも所属

井岡一翔
井岡一翔

 プロボクシングWBO世界スーパーフライ級王者・井岡一翔(31)が6月25日付で、これまで所属していたDANGAN AOKIジムから旧オザキジムを母体とした「Ambition GYM」に移籍した。

 この日、同ジムの木谷卓也会長(47)と井岡の所属事務所が連名で「6月25日(木)にAmbition GYMに移籍したことをご報告させて頂きます」と発表したもので、佐々木修平トレーナー(35)もこれまでどおり、井岡の指導に当たる。

 「Ambition GYM」の母体となったオザキジムは1973年6月創立で、2017年9月の小田急線沿線火災でジムが消失。18年春から休会状態となっていた。木谷会長は元日本スーパーフライ級王者で、オザキジムでも会長を務めていた。ライセンスなども、オザキジムのものを使用する。

 日本男子初の世界4階級制覇を達成した井岡は「私事ではありますが、Ambition GYMへ移籍させて頂きましたことをご報告させて頂きます。新たな気持ちで更なる高みへ進んでいきます」とのコメントを発表した。

スポーツ

NEWS読売・報知 モバイルGIANTS ショップ報知 バックナンバー申し込み 個人向け写真販売 ボーイズリーグ写真販売 法人向け紙面・写真使用申請