薬丸裕英、手越祐也を批判「辞める時ってのは皆さんへの感謝の気持ちを伝える伝え方ってのがある」

スポーツ報知
手越祐也

 25日放送のフジテレビ系「バイキング」(月~金曜・前11時55分)では、19日にジャニーズ事務所との専属契約を合意解除して退所。23日に都内で記者会見を行い、新たなスタートを切った元NEWSの手越祐也(32)の話題を取り上げた。

 手越の今後について、MCの俳優・坂上忍(53)に「ご本人的には円満退所ということでいいんですか? 事務所サイドの立場に立ったら、もう少し筋の通し方ないのって気になるんじゃないのって思っちゃうんですよね」と聞かれたタレント・薬丸裕英(54)は「もちろん、そうですよ」と即答。

 さらに「大人が聞いていたら分かるじゃないですか? 来年の3月まで契約があったのに、今年の3月にどうしても辞めたいと。僕が考えるに、やっぱり、自粛しろって言われたことが彼は嫌だったんでしょう。一部で逆ギレ退所って言われているけど、僕は当たっていると思う」と話し、「でも、それだと、本当にNEWSのファンに対して失礼。なぜなら、会見をするのもNEWSの一員として会見すべきなのに手越個人として会見してしまった。グループを辞める時ってのは皆さんへの感謝の気持ちを伝える伝え方ってのがあるんですよ。我々(シブがき隊)も(ファンに)伝えるのに2年かかった」と続けた。

 その上で「彼の場合は3月に(事務所に退所を)言って、6月にはもう辞めた。これを誰が円満退所って思うんですか?」と問いかけ、「彼は誰が何を言っても聞き入れないんですよ。聞いたことは聞き入れない、でも、自分の主張はする。これじゃ、会話にならないですよ。だから、弁護士を立ててって話になったと思います。本当にかわいそうなのは、NEWSのメンバーとファンの方たち」と怒りは収まらなかった。

芸能

宝塚歌劇特集
NEWS読売・報知 モバイルGIANTS 個人向け写真販売 ボーイズリーグ写真 法人向け紙面・写真使用申請