【楽天】涌井秀章の古巣ZOZOマリンの夏は過酷…裏方が使用するロッカーに昨年5月「かき氷機」提供

涌井がロッテの裏方に送った冷蔵庫とかき氷機(提供・福嶋明弘打撃投手)
涌井がロッテの裏方に送った冷蔵庫とかき氷機(提供・福嶋明弘打撃投手)

◆パ・リ-グ 楽天5―2日本ハム(24日・楽天生命パーク)

 楽天・涌井の移籍後初勝利を喜んでいる人たちがいる。ロッテの裏方陣だ。古巣の本拠地ZOZOマリンの夏は過酷。人工芝に照りつけられた日光の反射熱で打撃投手をはじめ、スタッフは激しく体力を奪われる。

 そんな裏方たちが使用するロッカーに昨年5月、涌井が「かき氷機」を提供した。「ワク(涌井)はたまに僕らのロッカーに遊びにくるんですよ。そこで僕らが『夏は暑いからここにかき氷機がほしいなあ』っておねだりしたら、すぐにネットで注文してくれたんだよね」と打撃投手の福嶋明弘さん(52)。今では選手たちも「かき氷」を求めてロッカーにやってくるという。

 福嶋さんは「ワクはいつもツンデレな感じだけど、本当に裏方を大事にする優しいやつ。これからも頑張ってほしいし、僕らもこれで作ったかき氷を食べて頑張るよ」と涌井にエールを送った。(18、19年ロッテ担当、東北支局・長井 毅)

試合詳細

野球

NEWS読売・報知 モバイルGIANTS ショップ報知 マガジン報知 バックナンバー申し込み 個人向け写真販売 ボーイズリーグ写真販売 法人向け紙面・写真使用申請