選手年俸は試合数割合に応じ通常の37%…夏開幕の今季メジャーQ&A

 労使で平行線をたどっていた米大リーグの開幕問題が23日(日本時間24日)、決着した。大リーグ機構は、選手会が「60試合制」に同意したのを受け、7月23日か24日に開幕すると発表した。当初の3月26日から4か月遅れで、当面は無観客で行われる。エンゼルス・大谷翔平投手(25)を始め、日本人選手が力を発揮するのはもうすぐだ。

 Q 開幕は?

 A 7月23日か24日

 Q 試合数は?

 A 60試合

 Q キャンプは?

 A 7月1日集合

 Q キャンプの場所は?

 A ほとんどの球団が本拠地球場

 Q 相手カードは?

 A 移動を減らすために、同地区だけで対戦。同リーグの4チームと各10試合、他リーグの5チームと各4試合の計60試合

 Q DH制度は?

 A ナ・リーグ同士の試合も全てDH制採用

 Q 延長戦は?

 A 9回を終え同点の場合は無死二塁からのタイブレーク制

 Q ベンチ入り選手数は?

 A 当初30人、2週間後28人、その2週間後から26人

 Q ポストシーズン(PS)進出チームは?

 A 昨年までと同様に計10チーム

 Q 選手年俸は?

 A 通常年俸を試合数の割合で支給。そのため37%の年俸となる

 Q トレード期限は?

 A 8月31日まで

 Q PS出場資格選手は?

 A 9月15日時点で当該チーム在籍選手

 Q 負傷者リストの復帰は?

 A 投手野手関係なく最短で10日間

 

野球

NEWS読売・報知 モバイルGIANTS ショップ報知 マガジン報知 バックナンバー申し込み 個人向け写真販売 ボーイズリーグ写真販売 法人向け紙面・写真使用申請