【ロッテ】レアード“雪見だいふく弾”!アイスひと夏分90個ゲットで「幕張アイス最高!」

初回の3ランで「雪見だいふく」をゲットし、喜ぶレアード(カメラ・越川 亘)
初回の3ランで「雪見だいふく」をゲットし、喜ぶレアード(カメラ・越川 亘)

◆パ・リ-グ ロッテ6―4オリックス(24日・ZOZOマリン)

 狙っていた本塁打だけではない。おまけのアイスまでついてきたから、レアードは試合後のヒーローインタビューで「うれしいね。幕張アイス最高!」と笑いが止まらなかった。初回1死一、二塁で左翼席上段に放った2試合連続となる先制の3号3ランは「雪見だいふく弾」となった。

 着弾したのが左翼席に「ホームランターゲット」と称して設置されたロッテのアイスが描かれたパネル8枚のうちの「雪見だいふく」ゾーンだった。無観客試合限定の企画としてファンは毎試合、選手の本塁打がどのパネルに当たるか予想。的中者から抽選で5人と、打った本人に「ロッテアイスひと夏分(90個)」がプレゼントされるのだ。

 「当てた時はもらえると知らなかったよ。素晴らしい企画だね!」とレアードは大喜び。子供の頃からアイスは大好物で「雪見だいふく、めっちゃ好き! これまでたくさん食べたよ。ロッテはおいしいアイスがたくさんあるからね。早く自宅に持って帰って、家族と食べたいね」とはしゃいだ。

  • 初回1死一、二塁、左越えに先制の3ランを放ったレアード

    初回1死一、二塁、左越えに先制の3ランを放ったレアード

 開幕から5戦3発と絶好調の主砲の活躍もあってチームは4連勝。井口監督はレアードについて「このまま1年間、最後までいってほしいですね」と期待した。本格的な夏を前に、すしに加えてアイスまで補給した、欲張りな4番が頼もしい。(阿見 俊輔)

試合詳細
初回の3ランで「雪見だいふく」をゲットし、喜ぶレアード(カメラ・越川 亘)
初回1死一、二塁、左越えに先制の3ランを放ったレアード
すべての写真を見る 2枚

野球

NEWS読売・報知 モバイルGIANTS ショップ報知 バックナンバー申し込み 個人向け写真販売 ボーイズリーグ写真販売 法人向け紙面・写真使用申請