フィギュアGPシリーズNHK杯11月門真市で開催 紀平梨花の所属は「N高東京」に

紀平梨花
紀平梨花

 日本スケート連盟は24日、リモートで開催した理事会で2020年度事業計画を承認。フィギュアスケートの全日本選手権(12月23~27日)は長野市・ビッグハット、GPシリーズ第6戦NHK杯(11月27~29日)は門真市・東和薬品RACTABドームで行われることが決定した。女子で四大陸選手権連覇の紀平梨花(17)の所属がN高東京に決まったことが発表になった。

 また、東北・北海道、関東、東京、中部、近畿、中四国九州のブロック別6大会と、10月23~25日の全日本ノービス選手権(前橋市)は無観客で行う。

 スピードスケートの全日本距離別選手権(10月23~25日)は長野市・エムウェーブ、全日本選手権(12月28~30日)は帯広市・明治北海道十勝オーバルで行われる。ショートトラックは全日本距離別選手権は10月3~4日に、全日本選手権は来年1月16~17日にいずれも長野県南牧村・帝産アイススケートトレーニングセンターで開催。

スポーツ

NEWS読売・報知 モバイルGIANTS ショップ報知 マガジン報知 バックナンバー申し込み 個人向け写真販売 ボーイズリーグ写真販売 法人向け紙面・写真使用申請