大阪北、9回タイブレークで激戦制しベスト8進出!…第51回日本少年野球選手権大会大阪北支部予選

劇的勝利に喜ぶ大阪北ナインら
劇的勝利に喜ぶ大阪北ナインら

◆第51回日本少年野球選手権大会大阪北支部予選 ◇中学生の部▽2回戦 大阪柴島ボーイズ7―9大阪北ボーイズ=9回タイブレーク=(21日・中島第1球場)

 「リポビタンカップ第51回日本少年野球選手権大会」(8月8日~13日、大阪シティ信用金庫スタジアムほか)の各支部予選がスタートした。大阪北支部では、大阪北ボーイズが延長9回タイブレークとなった激戦を制しベスト8進出。

 シビレる激戦を制した大阪北ナインが、笑顔でマウンドに集まった。最後の打者を三直に打ち取った吉田も「これまでで一番、うれしかった。ホッとしました」と満面の笑みを見せた。

 3回までに5点をリード。万全の試合運びに見えたが、粘る大阪柴島に7回に追いつかれた。タイブレークに入った8回も勝利を決められず。だが、9回に下林が「点を取ったら勝つ場面だったので燃えた」と中前適時打。高原も左越えへ2点打し勝利を手にした。

 7回途中から登板した吉田は、1月から本格的に投手の練習をしたばかり。伸びしろ十分な戦力を加え、大阪北が代表権獲得まで突っ走る。

野球

NEWS読売・報知 モバイルGIANTS ショップ報知 マガジン報知 個人向け写真販売 ボーイズリーグ写真販売 法人向け紙面・写真使用申請