【ヤクルト】4年目左腕の寺島成輝が2イニングを無失点 16年のドラフト1位

スポーツ報知
7回から登板の寺島成輝

◆JERAセ・リーグ公式戦 ヤクルト―阪神(23日・神宮)

 ヤクルトの4年目左腕、寺島成輝投手(21)が、4点ビハインドの7回から登板。21日の中日戦(神宮)から2戦続けての登板で、2イニングを1安打無失点に封じた。

 16年のドラフト1位で、今季初めて開幕1軍入り。7回に先頭の近本を145キロで三ゴロに仕留めると、2死一塁で4番のマルテから思い通りの配球で空振り三振を奪った。続投した8回も福留、ボーア、木浪の左打者3人を封じた。昨季まで通算5登板で未勝利。今季への楽しみが大きくなってきた。

野球

NEWS読売・報知 モバイルGIANTS 個人向け写真販売 ボーイズリーグ写真 法人向け紙面・写真使用申請