【巨人】初登板のサンチェス 先発し6回途中を4安打1失点 勝ち投手の権利を得て降板

力投する先発のサンチェス
力投する先発のサンチェス

◆JERAセ・リーグ公式戦 巨人―阪神(21日・東京ドーム)

 巨人のエンジェル・サンチェス投手(30)がシーズン初登板。先発し、6回途中4安打1失点で勝ち投手の権利を得て降板した。

 初回、近本に先頭打者弾を浴びたが、その後は得点を与えず。6回2死満塁の場面で2番手・高木にバトンタッチした。高木は二ゴロでボーアを抑えた。

 来日当初からパーマヘアが印相的だったが、心機一転、丸刈りで開幕を迎えた。

 昨年は韓国リーグで17勝を挙げた右腕は今季、菅野との先発2本柱として期待されている。

映像提供:GIANTS LIVE STREAM

巨人

NEWS読売・報知 モバイルGIANTS ショップ報知 マガジン報知 バックナンバー申し込み 個人向け写真販売 ボーイズリーグ写真販売 法人向け紙面・写真使用申請