高校野球東北大会は硬式・軟式ともに開催…優勝校6校によるトーナメント形式

 東北地区高校野球連盟は20日に臨時理事会を開き、硬式・軟式ともに東北大会の開催を発表した。期日は8月9~11日で、硬式の会場は宮城・石巻市民球場。従来の参加校は各県3位までの計18校だが、今大会は優勝校6校となり、トーナメント形式で行われる。抽選会は開催県の宮城県高野連運営委員の代理抽選とするが、直前まで県大会を戦っているところもあり、試合日や試合順については出場校の事情を考慮する。

 日程が「2020年甲子園高校野球交流大会」(8月10~12日、15~17日)の前半日程と重なっており、東北大会と交流大会で出場校が重複する場合もある。そのため、交流大会に出場する東北勢3校の試合は後半日程になる可能性が高い。

野球

NEWS読売・報知 モバイルGIANTS ショップ報知 マガジン報知 バックナンバー申し込み 個人向け写真販売 ボーイズリーグ写真販売 法人向け紙面・写真使用申請